はじめての気功治療5~面白い自己ヒーリング

 気功治療のモニターさんたちに、面前治療と遠隔治療を試させていただいています。今週はあまり施術ができませんでした。ごめんなさい。

 自分の体調管理に時間を割いていたのと、家族の具合が悪く、その対応を気功でしていたので(大丈夫か・・・?)、手が回らなかったのです。家族はかなり改善していますよ。たぶん。

 唐突ですが、チャクラってご存知ですか?ヨガをやって居られる方ならご存知でしょう。体には7つのエネルギーの取り込み口があります。私は鍼灸からその場所を覚えたので、全て経穴(ツボのこと;「けいけつ」と呼びます)で記憶しています。

 最近、毎日自分で手に気のボールを作って、チャクラから入れています。毎日続けるとだんだん敏感になってくるようで面白いです。

 印堂(アジナチャクラ)は宇宙エネルギーが出入し、松果体を中心に、脳下垂体・間脳・全身の自律神経系・ホルモン系が関わるとされています。 

 実際にエネルギーを入れると、まず鼻が通ります。次に肩から両側上腕外側(ひじより上の小指側です)にかけて熱くなり、最後に上胸部に熱いものがきます。毎回同じ反応が出ます。

 面白いのは、赤いものが印堂から入るイメージをすると、それだけで同じ感覚が現われることです。どうしてでしょう?

 宇宙のエネルギーや全身の自律神経がどのようになっているのかは分かりませんが、暖かさで体が包まれる感覚はとても気持ちよいです。肩こりの人には印堂からエネルギーを入れてみようかな??

 今週は少しサボってしまいましたが、現在治療中の方たちの治療経過をポチポチご報告しますので、それを見て、私もやってみたい、という方がいらっしゃいましたら、いずれまたモニターを二次募集しますので、お待ち下さい。

 ご意見ご感想がございましたらlohas@jjclinic.jpまで!

メルマガ「実践ロハス生活!これであなたも医者いらず」より
メルマガ英語版はこちらです。

2008年09月14日